京都・丹後の山野草 図鑑 / sc-tango

草花との出会いは名前がわかると一層楽しいものです。丹後の自然のすばらしを多くの人に伝えたいと思います。

カテゴリ:蕾と実 > ☆秋の蕾と実

タムシバ(丹後名:コブシ) [田虫葉] モクレン科 花期: 4~5月 別名は、葉を切るとよい匂いがするのでニオイコブシともいう。 花の下に1枚の葉がないのが特徴(コブシはある)。    9/22  ...

オギ [荻] イネ科 多年草(1~2.5m) 花: 9~10月     yo オギ(荻、学名:Miscanthus sacchariflorus)とはイネ科ススキ属の植物の一種である。  草丈は1~2.5m程で、河川敷などの湿地に群落を作る身近な多年草である。日本全国や朝鮮半島、中国大陸に分布している。 ...

ヤブラン  [薮蘭] スズラン科 花期: 8~10月 名: 藪に生え、葉がランの葉に似るので。 葉は根生し、淡紫色の小さな花が総状に多数つく。  yo ...

ソヨゴ(フクラシバ) [冬青] モチノキ科 花期: 6~7月 別名: フクラシバ(福をもたらす木)葉を熱すると膨れてはじけるため。 果実の柄は3~4cmと長いのが特徴。 葉の縁はよく波打つ。 雌雄異株。  2020  11/30 枝は灰色。葉は1-2センチメートルと長めの葉柄があ ...

ミヤマシキミ [深山櫁] ミカン科 花期: 4~5月 名: 深山に生育するシキミの意味。シキミの名前は、果実に猛毒があることから、「悪しき実」が由来といわれます。 雌雄異株。葉は、厚く光沢があり、枝先は輪生する。  2020  11/22   2019 10/6  ...

ヤブムラサキ [薮紫]  シソ科 開花期: 6~7月  名: ムラサキシキブには劣るという意味。  枝やがくなどに軟毛が密に生えるので区別できる。 花は、葉の付け根から出た柄の先に、集まって咲く。   2020  11/22  2019 10/30 篠山市  2019 10/30 篠山市  ...

スズラン  2020  11/14 ...

コマユミ 花: 4~6月 小真弓 ニシキギ科 落葉低木(2~3m) <有毒>種油 名: 葉がマユミに比べて小さいことから。  秋に赤い実が沢山なり鳥を呼びます。橙赤色の仮種皮に包まれた種子が1個現れる。  2020  11/14 ...

クコ (ウルフベリー) [枸杞] ナス科 花期: 7~11月 名: 漢名の枸杞をそのまま音読みしたもの。 葉腋に淡紫色の花を1~3個つけ、基部に濃紫色の筋(すじ)がある。  2020  11/14 枝は長さ1m以上、太さは数mm-1cmほどで、細くしなやかである。地上部は束状で、上向き ...

カクレミノ[隠蓑](テングノウチワ) ウコギ科 常緑小高木(3〜8m) 花: 11~12月 名: 葉が密に付いて「着ると姿が隠せる簑」に見立てたものであるという。 葉は互生し、厚い革質、広卵形で浅く3~5裂し、長さ6~12センチメートル、長柄。  2020  11/14 ...

カナムグラ [鉄葎] アサ科 花期: 9~10月 名: 茎の強さが鉄のように強いので。 葉は対生で長い柄があり、掌状で深く5~7裂る。雌雄異株。   2020  11/5  2020  11/5 ...

キカラスウリ[黄烏瓜] 花期 7〜9月 多年草つる性 名: ウリの様な実(み)を付けるが役に立たない事からカラスの名が付いた。 黄色の果実で知られる。雌雄異株。   2020  11/5  ...

フユイチゴ(カンイチゴ) [冬苺] バラ科 花期: 9~10月  名: 多くの木苺類は 夏に熟すが、フユイチゴは冬に熟することから。  茎はとげがあり、短毛を密生する。葉の表面は毛が少ないが、裏面は軟毛が多い。   2020  11/4  2018 11/25 yo   ...

ムクロジ [無患子] ムクロジ科 花期: 5~6月 名: 種子が黒いことから、実黒地(みくろじ)が変化してムクロジとなった。 種子は羽根つきの羽根の球に使い、果実の皮は昔、洗濯用の石けんとして用いた。   2020  10/30 ...

イヌホオズキ (バカナス)  [犬酸漿]  ナス科 花期: 8~10月  名: ホオズキやナスに似ているが役に立たないことによる。  葉柄に托葉があり、 葉はホウズキに似てる。   2020  10/30   ...

コマユミ 花: 4~6月 小真弓 ニシキギ科 落葉低木(2~3m) <有毒>種油 名: 葉がマユミに比べて小さいことから。  秋に赤い実が沢山なり鳥を呼びます。橙赤色の仮種皮に包まれた種子が1個現れる。  10/30 ...

ハダカホオズキ [裸酸漿] ナス科 花期:8~9月  名:ホオズキのように実が袋に包まれていないところから。  葉は卵形で薄く、先はとがる。  2020  10/25 10/3 ...

アキグミ [秋茱萸] グミ科 開花期: 4~5月  名: 「グミ」は「グイミ」の転訛で「グイ=棘」の多い木で秋に実がなる。  実は6~8mmで秋(10~11月)熟し食べられる。 葉は細長い、金銀に輝く。   2020  10/25  2015 10/25 ...

ムラサキシキブ(ミムラサキ) [紫式部] シソ科 開花期: 6~8月  名: 果実が紫紅色で美しく、この名がある。  鋸歯が全葉にある。葉は付け根近くで直線に広がる。葉の付け根またはすこし上に集散花序をつける。  2020  10/20  2019 10/20 ...

テイカカズラ(マサキノカズラ) [定家葛] キョウチクトウ科 開花期:5~9月 名: 藤原定家が愛する人を忘れられず死後、テイカカズラとなってその人の墓に絡みついたという。 茎から気根を出して樹幹や岩壁をよじ登ります。   2020  10/16  ...

↑このページのトップヘ