京都・丹後の山野草 図鑑 / sc-tango

草花との出会いは名前がわかると一層楽しいものです。丹後の自然のすばらしを多くの人に伝えたいと思います。

カテゴリ:丹後 野山の花 > ☆緑~クリームの花

ミツバアケビ  [三葉木通] アケビ科 花期: 4~5月  名: 葉が3枚で熟すと実が裂けることから。 アケビによく似ているが、3枚の小葉からなる。   2021  4/10  2021  4/10 ミツバアケビ(雄) 4月26日 ...

コウライテンナンショウ (総称: マムシグサ) [蝮草] サトイモ科  花期: 4~6月       名: この仲間の総称マムシグサは、茎の一部がドクヘビの模様 に似ている事から。  性転換する植物。葉は複葉でふつう2個。小葉は7~17個。  花の高さは、葉と同じくらいか上 ...

カンスゲ カヤツリグサ科  名 : 冬でも枯れずに青々としているからである。但し、スゲの語源は不明である。 カンスゲ  2021  4/5  2020  4/10 4月11日 ...

ウラシシソウ(オオウラシマソウ)  [浦島草]  サトイモ科 花期: 3~5月 名: 頭巾のような花から長く延びた細い紐を浦島太郎の釣り竿の糸に見立てた。 葉は複葉で1個。小葉は11~17個。花の高さは、葉と同じくらいか下にある。  2021  4/5  2019 4/28   (4/30)  ...

コウライテンナンショウ (総称: マムシグサ) [蝮草] サトイモ科  花期: 4~6月       名: この仲間の総称マムシグサは、茎の一部がドクヘビの模様 に似ている事から。  性転換する植物。葉は複葉でふつう2個。小葉は7~17個。  花の高さは、葉と同じくらいか上 ...

エンレイソウ [延齢草]  ユリ科 花期: 4~5月 名: 薬草の効果があったという説。 中国の民間薬。「延命草」「養老草」の名も。 アイヌ語の「エマウリ」が変化したという説  2021  3/26  2021  3/20  2021  3/20   2020 3/18  2019 3/21   2018 3/ ...

ヨゴレネコノメ  [汚れ猫の目] ユキノシタ科 花期: 4~5月  名: 葉の表面にある灰白色の斑紋が汚れのように見えるので。  低山の沢沿いのやや暗い湿地に生える。  2021  3/20   2021  3/20   2019 3/21 ヨゴレネコノメ(汚れ猫の目) Chrysosplenium macros ...

チャルメルソウ [哨吶草] ユキノシタ科 花期: 4~5月 名: 実が中国の楽器「チャルメラ」に似ていることから。 花序の花数が少なくとも20個以上と多く、下から咲き上がる。   2021  3/20 チャルメルソウ(哨吶草、学名:Mitella furusei var. subramosa)は、ユキノ ...

シュンラン(ホクロ) [春蘭] ラン科 花期: 3~4月 名: 中国のラン科の春蘭に似ていることからという説、春に咲く蘭から。 花は茎頂にふつう1個つく。葉は葉先に向かって徐々に細くなっている。  2021  3/20   (yo) ...

 カンスゲ [寒菅] カヤツリグサ科 花期: 3~5月  名: 冬でも葉が枯れないスゲで、寒菅。  葉の間から多数の花茎を立て、先端に1個の小穂、その下に黄褐色で長さ3cmほどの雌小穂をつける。  2021  3/9  2019 3/21  ...

ヤマアイ [山藍] トウダイグサ科 花期: 3~4月  名: タデ科のアイ(藍)は、畑で栽培されますが山地に産するアイ(藍)という意味から来ています。  2021  3/3  2021 3/3    3/28 花期は4-7月、茎の先端の方の葉腋から花序を出す。雌雄異株。雄花序、雌花序 ...

トウダイグサ [燈台草]  トウダイグサ科 花期: 4~6月  名: 草姿が昔、照明に用いた燈明(とうみょう) を置く「燈台」に 似ていることから。  束生する茎の先に大きい葉を5枚輪生。各葉腋から伸びる5本の枝に杯状の花序をつける。 有毒植物。 ...

ワレモコウ [吾亦紅] バラ科 花期: 9~11月 名: 吾木香、我毛香、吾亦紅などの字が当てられるが由来は不明。  茎の中部から上で枝分かれし、先端に花をつける。花は上から咲きます。   2020  9/30  2018 9/19 ...

コシアブラ(ゴンゼツノキ) [漉し油]  ウコギ科 花期: 8~9月 名: 油を漉すのに用いた。 別名:  樹脂液。漉(こ)して漆(うるし)のように用いたので。 柄のある小葉が5枚。 "春の山菜の女王"  2020  9/23 ...

イネ ...

キンエノコロ [金狗尾草] イネ科 開花期: 8~10月  名: キンは小穂の基部の剛毛が黄金色であるから。  花穂はブラシ状に見える。   2020  8/10 ...

リョウブ(ハタツモリ) [令法] リョウブ科落葉小高木(8〜10m) 開花期: 6~8月  名: 救荒植物として採取と貯蔵を命じた令法(リョウボウ)に由来する。  葉柄や主脈が赤みを帯びることが多い。   2020  7/26  2019 7/13 落葉小高木 北海道(南部)〜九州の丘陵や山 ...

ゴボウ  2020  7/24 ...

ツチアケビ [土通草]  ラン科 花期: 6~7月  名: 果実の姿をアケビの実に見立て、地面から直接生えてくるように見えることから。  栄養は自前で作らず、全て腐葉土の中からとって育つ腐生植物です。   2020  6/5  2020  6/5  8/30 ツチアケビ 光合成を行う ...

↑このページのトップヘ