京都・丹後の山野草 図鑑 / sc-tango

草花との出会いは名前がわかると一層楽しいものです。丹後の自然のすばらしを多くの人に伝えたいと思います。

2020年09月

ヨウシュヤマゴボウ(アメリカヤマゴボウ) [洋種山牛蒡] ヤマゴボウ科 開花期:6~9月  別名: アメリカヤマゴボウ。 茎は太くて赤みを帯びる。 この仲間の根はゴボウに似ているが有毒。  2020  9/23 ...

ホツツジ(ヤマボウキ) [穂躑躅]  ツツジ科 花期: 6~10月  名: 花が穂状に付くツツジの仲間の意味。 別名のヤマボウキは、かつて箒(ほうき)の材料として用いられたことから。  花は有毒。  2020  9/23  2018 9/15      9/22 ...

ヒガンバナ(マンジュシャゲ) [彼岸花] ヒガンバナ科 花期: 9月  名: 彼岸の時期に開花する。  冷害で、作物が出来ない時の非常食として毒抜きをして食べた。  2020  9/23  2020  9/23   2019 9/1  9月5日 ...

トキリマメ (オオバタンキリマメ)   [痰切豆]  マメ科 花期: 7~9月  別名: 「タンキリマメ」は、本種の豆を食べると痰を吐き出す事が出来ること から。  葉は、互生して毛が多い。茎にも下向きの毛が生える。  2020  9/23 ...

コシアブラ(ゴンゼツノキ) [漉し油]  ウコギ科 花期: 8~9月 名: 油を漉すのに用いた。 別名:  樹脂液。漉(こ)して漆(うるし)のように用いたので。 柄のある小葉が5枚。 "春の山菜の女王"  2020  9/23 ...

ミズヒキ  [水引] タデ科 花期: 8~10月   名: 花穂を上から見ると赤く、下(裏) から見ると白いことから、  紅白の【祝い】水引にみたてた。   2020  9/22  2019 9/15   2019 9/2   2019 9/2下(裏) から見ると白い   2019 9/2  9月9日 ...

ミズタマソウ [水玉草] アカバナ科 花期: 8~9月       名: 白い毛が密生した果実が露にぬれた様子を水玉に見立てたもの。  茎の下部に葉を10枚前後、やや輪生状につける。   2020  9/22  2020  9/5 ...

ヒヨドリバナ  [鵯花] キク科 花期: 8~10月 名: ヒヨドリが渡ってくる頃に開花することから。 葉は対生、茎に短毛がある。   2020  9/22 9月14日 ...

ハマベノギク (スナジノグク・イソノギク) [浜辺野菊] キク科 花期: 7~10月 名: 花が野菊のようで海岸に分布しているから。 葉に楕円形で厚みがあって、縁に毛が生える。風の強いところでは地をはう。 丹後では白花も見られる。  2020  9/22  2019 9/14  201 ...

ノダケ  [野竹] セリ科 花期: 9~11月   名: 直立し葉柄の基部が袋状に膨らんでいる様子が竹に似ているから。   葉の縁には鋭い鋸歯があり、上部の葉は退化して袋状となる。   2020  9/22 ...

ギンミズヒキ (シロバナミズヒキ) [銀水引] タデ科 開花期: 8~10月  名: 赤い花も白い花も細い穂状の花で慶事の金封などに用いられるミズヒキに見立てたものです。  2020  9/22 ...

カワラナデシコ (ナデシコ) [河原撫子] ナデシコ科 開花期: 5~10月 名: 河原撫子と書き、秋の七草の一つです。 茎は直立し、花は数個まばらにつきます。  2020  9/22 ...

シロバナマンジュシャゲ(シロバナヒガンバナ) [白花曼珠沙華]  ヒガンバナ科 花期: 9月 名: 仏教からの由来。 白花のヒガンバナ(彼岸花)で、ヒガンバナとショウキズイセン(鍾馗水仙)の自然交雑種と考えられている。  2020  9/21   (yo) ヒガンバナの色違い ...

ツルナ(ハマヂシャ) [蔓菜] ハマミズナ科 花期: 4~11月 名: 茎が蔓のように地を這い、新芽や葉が食用となるため。 良く似たものが、スーパーで「アイスプラント」の名前で売っています。   2020  9/19  2020  9/19  2020  9/19  2019 9/5 茎は高さ20 ...

似たもの比較 ツリガネニンジン   花名 ツリガネニンジン ハマシャジン ソバナ 体 別名       科名 キキョウ科 (Campanulaceae)  キキョウ科 (Campanulaceae)  キキョウ科 (Campanulaceae)  属名 ツリガ ...

マユミ(オオバマユミ) [真弓] ニシキギ科 花期: 5~6月 実期: 10~11月  名: この木から弓を作ったので、真弓。  果実は淡紅色で熟すと四つに割れ、赤い皮に包まれた種子が現れよく目立ちます。   2020  9/6  ...

ハイイヌガヤ(エゾイヌガヤ) [這犬榧]  イチイ科 花期: 4~6月 常緑低木(1~2m)  名: カヤに似ているが、役に立たないという意味。 ハイは幹の下部が地面を這うから。 イヌガヤの多雪地型。触っても痛くない。雌雄別株。  2020  9/6 ...

ナツエビネ [夏海老根] ラン科 開花期: 8~9月 多年草(20~40cm)  名: 偽球茎の形がエビに似ていて、夏に花が咲くから。  葉裏に 短毛があることが特徴。  2020  9/6  2019 9/15 ...

ツルアリドオシ [蔓蟻通し]  アカネ科  開花期: 6~8月 常緑多年草つる性    名: 外見がアリドオシ(アカネ科)に似て、つる性であることから。 アリドオシのような刺はない。二つの花が合体して実を結ぶ。  2020  9/6 ...

ダイコンソウ [大根草] バラ科 開花期: 6~8月  名: 根生葉が大根の葉に似ています。  根出葉は羽状複葉で、茎に付く葉は裂から単葉へと変化する。  2020  9/6  2019 9/18 ...

↑このページのトップヘ