京都・丹後の山野草 図鑑 / sc-tango

草花との出会いは名前がわかると一層楽しいものです。丹後の自然のすばらしを多くの人に伝えたいと思います。

2019年09月

ヤマハギ(ハギ) [山萩] マメ科 開花期: 7~10月  名: 古い株から芽を出す様子から生え芽(ハエキ)が転じた。  葉は全体的に大きく、葉柄が長いので、葉の間が透いて見える。"秋の七草"   2019 9/26 ヤマハギ(山萩) マメ科 アジア原産で、観賞植物として広く栽培さ ...

ジャニンジン日本では北海道から本州、四国、九州及び南西諸島に、日本国外では、ユーラシアの温帯~亜熱帯地域に分布する。やや日当たりが悪く湿った環境に生育する。 一年草又は二年草。草丈は10~80cmで、茎は細く、稜が有る。葉は互生、奇数羽状複葉で薄い。小葉は2~9 ...

ツクバネ  [衝羽根] ビャクダン科 開花期: 5~6月 名: 雌花が熟すと正月の遊びのつく羽根に似た実をつけるから。 ツガ、モミ、アセビなどに半寄生する。  2019 9/26  2019 9/26 ...

ツノハシバミ(ナガハシバミ) [角榛] カバノキ科 開花期: 3~4月 ツノは,角状に伸びた果苞の形で。榛柴実(はりしばみ)からの転訛したもの。 ハシバミの果実はヘーゼルナッツ、(9~10月頃)。  2019 9/26 ...

ツリバナ(ツリバナマユミ) [吊花] ニシキギ科 花期: 5~6月  名: 赤い実を花に見立てて 「吊したような花」。  紅葉や実がとても美しい。  2019 9/26  2019 9/26 ...

キツリフネ [黄釣船] ツリフネソウ科 開花: 8~10月   名: ツリフネソウに似るが黄色い花が名前の由来。   草丈は40-80 cmほどに生長する。葉は鋸歯(縁がギザギザになる)で、   楕円形から広披針形、ツリフネソウより楕円形に近い傾向がある。   2019 9/26   ...

オオオナモミ [大葈耳] キク科 開花期: 8~10月 名: 生揉(なもみ)で毒蛇に噛まれたときなどに、生の葉をもんで傷口につけると痛みが和らぐことから。 葉の縁にある鋸歯か深くて粗い。  2019 9/24  ...

マツカゼソウ (シュウセツソウ)  [松風草] ミカン科 花期: 8~10月  名: 能の舞台などに描かれた「松」に似た草姿かな?  小葉は倒卵形でやわらかく裏面は白色をおび、有花弁。   2019 9/20  2019 9/20  2019 9/6   2019 9/6  9月26日 ...

コケオトギリ [苔弟切]  オトギリソウ科 花期: 7~9月  名: 小さいことからコケ(苔)の名前がついた。  野原、休耕田などの湿ったところに生える小型の多年草。   2019 9/20  9月9日 ...

ミゾホオズキ  [溝酸漿]  ハエドクソウ科 花期: 6~8月 名: 果実がホオズキのように見えるのが和名の由来。  葉は無柄、鋸歯の数が多い。花冠の裂片の幅が狭い。   2019 9/20 ...

ヌルデ(フシノキ) [白膠木] ウルシ科 開花期: 7~8月 名: 傷つけたときに出る白い汁を塗り物に使用することに由来する。 虫えい(虫こぶ)を五倍子と呼ばれ、薬用や染料に利用される。  2019 9/18  9/25   虫えい(虫こぶ) ...

 スズメウリ [雀瓜]  ウリ科 開花期: 8~9月 名: 果実がカラスウリより小形のため。実がスズメの卵に似ています。 葉は三角状卵心形で巻きひげと対生。   2019 9/18 ...

シロダモ(シロタブ) [白だも] クスノキ科 花期: 10~11月 別名: 「シロタブ」ともいい、葉裏が白いことが和名の由来です。 葉の三行脈(3本の太い脈)と真っ白な裏面が特徴。雌雄異株。  2019 9/18 ...

クサギ [臭木] シソ科 花期: 7~8月  名: 葉を揉むと独特の臭気があることからきている。  葉は食用にもなる。果実は染料に用いる(青)。   2019 9/18 ...

 ハツカ(メグサ) [薄荷] シソ科  花期: 8~10月 名: 中国で古来から生薬として利用されてきた”薄荷(はくか)”から来ているのだそうです。 ハッカ(薄荷)には、ミントと同じように葉や茎に独特の爽やかな香りがあります。  2019 9/17   9/23 ...

 ホオズキ(ホオヅキ) [酸漿] ナス科 花期:6~7月  名:実を鳴らして遊ぶ子どもたちの姿から「頬突き」という意味。  浅草の浅草寺(せんそうじ)の「ほおずき市」が有名。  2019 9/17  2019 9/7 ...

ハダカホオズキ [裸酸漿] ナス科 花期:8~9月  名:ホオズキのように実が袋に包まれていないところから。  葉は卵形で薄く、先はとがる。  2019 9/17 ...

ノササゲ (キツネササゲ)   [野大角豆] マメ科 花期: 8~9月  名: 食用になるササゲ(豆)に似ていて野にあるから。 やや大振りの薄い葉が特徴で、花は黄色、果実の殻は紫色。  2019 9/17 9月7日 ...

チャボガヤ [矮鶏榧] イチイ科 花期: 5月 名: カヤの変種で小さいから。 日本海側の多雪地帯に適応した変種です。枝は赤みを帯びる。葉の先端は針状に尖り、触ると痛い。   2019 9/17  ...

↑このページのトップヘ