京都・丹後の山野草 図鑑 / sc-tango

草花との出会いは名前がわかると一層楽しいものです。丹後の自然のすばらしを多くの人に伝えたいと思います。

2018年10月

マユミ(オオバマユミ) [真弓] ニシキギ科 花期: 5~6月 実期: 10~11月  名: この木から弓を作ったので、真弓。 果実は淡紅色で熟すと四つに割れ、赤い皮に包まれた種子が現れよく目立ちます。   2018 10/28    2018 10/9 ...

サクラタデ [桜蓼] タデ科 花期: 8~10月 名: 花の色が桜に似ていることから。 大きめの5弁花。 白色の花も自生してます。  (yo)  10/23 ...

クワクサ [桑草 ]クワ科 花期: 9~10月 名: 葉が桑の葉に似ているから。 茎や葉には細かな毛がある。葉腋に雄花と雌花がまじってつく。  2018 10/20 yo   10/3 ...

ツリフネソウ [釣舟草] ツリフネソウ科 花期: 8~11月   名: 帆掛け舟を逆さまにぶら下げたような形から。 花は距が後方に長く突き出ている。 2018 10/12  10月26日 ...

ノブドウ [野葡萄] ブドウ科 開花期: 7~8月 名: 野にあるブドウ。 夏に咲く花はヤブガラシに似る。果実は青や桃色他で美しい。  2015 10/29 ...

オグルマ [小車] キク科 開花期: 8~10月 名: 放射状に並んだ花びらを牛車(ぎっしゃ)等の車輪に見立ててオグルマ(小車)と名付けられた花。 ...

 ヨメナ(カンサイヨメナ) [嫁菜] キク科 開花期: 7~10月 名: 美しい姿を嫁にたとえた。(ノギクと呼ぶこともある) 葉はつやがあり、中~下部の葉は粗い鋸歯がある。古くから若菜摘みの草として知られています。冠毛が短い。 10/10 ...

ヤマハギ(ハギ) [山萩] マメ科 開花期: 7~10月 名: 古い株から芽を出す様子から生え芽(ハエキ)が転じた。 葉は全体的に大きく、葉柄が長いので、葉の間が透いて見える。"秋の七草"   ...

カワミドリ(ハイコウソウ) [川緑] シソ科 開花期: 8~10月 名: 特有のいい香りがするので香草(コウソウ)とも呼ばれる。 葉は卵状被針形で鋸歯がある。    10/9  10月7日 ...

サンショウ (ハジカミ)  [山椒] ミカン科 花期: 4~5月 名: 山の椒(しょう)、「椒」すなわち辛味から名付けられたという説が一般的です。 葉は奇数羽状複葉、小葉は卵形で5~9対と先端に1枚つく。枝の刺は対生。   2018 10/9 ...

 チカラシバ [力芝]  イネ科 開花期: 8~11月 名: 茎も強くて引き抜こうとしてもナカナカ引き抜けない力強さがあるのが名の由来。 円柱状の長い茎の先にブラシ状の穂がつく。   10/6 ...

ウンラン [海蘭] オオバコ科 開花期: 8~10月 名: 海岸に生え花が蘭に似ているところから。 花の形はキンギョソウによく似ています。  10/4  10月17日 ...

コマツヨイグサ  [小待宵草] アカバナ科 開花期: 5~11月 名: マツヨイグサ属の中では花が小さいことに由来する。 茎は立たず地面を這うか、斜上します。葉は切れ込む。花は枯れると橙色になります。 ...

オオウラジロノキ(ヤマリンゴ)  [大裏白の木]  バラ科 花期: 5月 名: ウラジロノキより果実が大きいため。 果実はナシ状果。 直径約3cm。 黄緑色から淡紅色に熟す。 リンゴのような味がし、食べられる。類似種のウラジロノキは実が小さい。  2018 10/2 ...

オオオナモミ [大葈耳] キク科 開花期: 8~10月 名: 生揉(なもみ)で毒蛇に噛まれたときなどに、生の葉をもんで傷口につけると痛みが和らぐことから。 葉の縁にある鋸歯か深くて粗い。  10/1 ...

↑このページのトップヘ