京都・丹後の山野草 図鑑 / sc-tango

草花との出会いは名前がわかると一層楽しいものです。丹後の自然のすばらしを多くの人に伝えたいと思います。

2018年07月

ミヤマイラクサ(アイコ) [深山刺草] イラクサ科 開花期: 7~9月 名: 深山に生えるイラクサの意。別名アイコはアイヌ語のアイに由来したのではないか。アイは刺す意味で、コは愛称。 ...

カラムシ(マオ) [茎蒸] イラクサ科 開花期: 7~9月  名: 「苧(カラムシ)」は「麻のような繊維」を意味し、茎(カラ)を蒸して繊維をとったことから「カラムシ」となった。  葉は互生し、広卵形か挟卵形。葉の裏には白毛が密生。 ...

クサネム  [草合歓] マメ科 開花期: 7~10月 名: 葉がネムノキに似ていることから。 偶数羽状複葉小葉は20~30対。 暗くなると小葉を閉じます。  ...

 オオマツヨイグサ(ヨイマチグサ) [大待宵草] アカバナ科 開花期: 7~9月 名: 大きなマツヨイグサの意味。 茎に暗い赤色のふくらんだ毛がある。花は黄色く、がくは赤みを帯びます。黄色の大輪(直径6~8cm)。枯れた時の色は黄色。 ...

 アカバナ [赤花] アカバナ科 開花期: 7~10月 名: 秋に葉や茎が赤く染まることからきている。 葉は対生。花は直径約6mm、花弁の先が2浅裂する。 ...

イヌショウマ  [犬升麻] キンポウゲ科 開花期: 7~9月 名: 若葉を茹でて水に晒して食用にするサラシナショウマに似ていて異なるので「似て非なるもの」の「非(イナ)」から転訛してイヌショウマとなったようです。 ...

 カエデドコロ [楓野老] ヤマノイモ科 開花期: 7~8月 名: 葉の形がカエデに似ていることから。 憶えやすいツル植物の一つです。雌雄異株  ...

ソクズ(クサニワトコ) [蒴クズ] レンブクソウ科 開花期: 7~9月 別名: クサニワトコ。この名前から解るように、大形の草の仲間。 大型の奇数羽状複葉、花の間に盃形の腺体が特徴。 ...

ハマベノギク(イソノギク) [浜辺野菊] キク科 開花期: 7~10月 花が野菊のようで海岸に分布しているから。 葉に楕円形で厚みがあって、縁に毛が生える。風の強いところでは地をはう。丹後では白花も見られる。 ...

 ニシノヤマタイミンガサ [西の山大明傘] キク科 開花期: 7~9月 名: 西の山大明傘」で、西日本に自生するヤマタイミンガサの変種。 ...

 ソバナ [岨菜] キキョウ科 開花期: 7~8月     名: 「そば(岨)」、山の傾斜地に生える菜(食用の草)というが、他にも説がある。 葉は互生し、鋸歯がある。下部の葉には葉柄がある。白花も有る。  ...

ニガクサ  ニガクサ [苦草] シソ科 開花期: 7~9月 名: 苦草の意味であるが、この植物の茎や葉は苦くない。 葉は対生、卵状楕円形、ふちには不揃いの鋸歯があり、 柄は1~2cm。 ...

ガガイモ [蘿藦] キョウチクトウ科 開花期: 7~8月 名: 葉がガガ(スッポン)に似ており、地下に芋があるから。 茎は切ると白い乳液が出る。葉の裏面は白緑色です。  ...

カラスザンショ [烏山椒] ミカン科 開花期: 7~8月 名: カラスがこの種子を好んで食べたことから。 高木だがサンショウ属の特徴であるトゲを枝や幹につけている。古い幹のトゲは無くなりトゲのいぼ状突起が残る。   ...

クマヤナギ [熊柳] クロウメモドキ科 開花期: 6~8月    名: 茎が熊のように強いこと、葉がヤナギの葉に似ることに由来するというが? 葉は、互生、葉身の長さは4~8cmで、ふちは全縁。    7/25 ...

ハンゲショウ(カタシログサ) [半夏生] ドクダミ科 花期: 6~8月 名: 半夏生(夏至から11日目)のころ開花するので。 葉の半分が白く色変わりする。  (yo)   (yo) ...

ハクウンボク(オオバジシャ) [白雲木] エゴノキ科 開花期: 5~6月 名: 満開の白い花を雲に見立てた。 新枝に着く葉は先端の物が最も大きく複葉を思わせる。 (脱皮する木)7/19  ...

ウリハダカエデ [瓜肌楓] ムクロジ科 開花期: 4~5月 名: 樹皮がみどり色で斑点や縦に裂け目の模様がマクワウリの皮に似ているから。 ウリカエデより高い山で見られる。雌雄異株。7/19  ...

ヤマジノホトトギス  [山路の杜鵑] ユリ科 開花期: 7~9月 名: 鳥のホトトギスの胸の斑点に似ています。 茎頂と葉腋に白色で紫斑のある花を1~2個つける。7/19 ...

ノハナショウブ(ヤマショウブ) [野花菖蒲] アヤメ科 開花期: 6~7月 名: 野に咲くハナショウブという意味。 外花被片は楕円形で、中央脈に沿って中央から下に黄色の斑がある。  7/19 ...

↑このページのトップヘ