京都・丹後の山野草 図鑑 / sc-tango

草花との出会いは名前がわかると一層楽しいものです。丹後の自然のすばらしを多くの人に伝えたいと思います。

2015年07月

イヌザンショウ [犬山椒] ミカン科 開花期: 7~8月 名: サンショウに似ているが、人間にとって役に立た ないことから。 幹に鋭いトゲが互生につく(サンショウは対生)。 ...

アブラガヤ(アイバソウ) [油芽] カヤツリグサ科 開花期: 7~10月 名: 花序が油光りし、油臭いことから。 地下の根茎から株立ちし、葉は根茎から出る根生葉と花茎に小葉がつく。 葉はススキに似ています。 ...

ジャノヒゲ(リュウノヒゲ) [蛇の髭] キジカクシ科 開花期: 7~8月 名: 細長い線形の葉を竜の髭(ひげ)の擬(たと) えたもの。 葉は根生。大きさは10~20cmX2~3cm線形。花茎先に総状花序。 ...

ヘラオモダカ [箆面高] オモダカ科 開花期: 7〜10月 名: 花がオモダカに似て、葉がへら状であるから。 葉の間から伸びた枝に、3本ずつ枝を輪生し、その先にまた3本ずつ枝を輪生する。 ...

オシロイバナ  [白粉花] オシロイバナ科 開花期: 7~10月 名: 種の中におしろい(白粉)に似た粉が詰まっているからと言われています。 ...

アキノウナギツカミ  [秋の鰻掴み] タデ科 開花期: 7~10月 名: 茎に下向きのトゲがあり、これならばヌルヌルして滑り やすい鰻(うなぎ)も掴(つか)めそうだという意味。 葉は卵状披針形〜長披針形。基部は矢じり型、茎を抱くようにはりだす。 ...

イタドリ  [虎杖] タデ科 開花期: 7~10月 名: 疼(いた)みを取り去る効果があるので「疼取」と名づけられたとされる。 花の色が特に赤みを帯びたものは、ベニイタドリ(メイゲツソウ )と呼ばれる。 ...

アオミズ [青水] イラクサ科 開花期: 7~10月 名: 山菜のミズに似ていて茎がみずみずしく緑色なので。 透明感のある淡い緑色。   ...

クズ  [葛] マメ科 開花期: 8~9月 名: 奈良県吉野郡の国栖(くず)という場所が葛粉の産地であったところから名がついた。 葉は3出複葉、小葉は草質で幅広く、とても大きい。"秋の七草"7/30 ...

サカキ(マサカキ) [栄樹] ツバキ科 花期: 6~7月 名: 神事に用いる木を指していっ た。神のいる聖域との境を示す木であることから「境木(さかき)」。 葉は全縁で細い楕円形、枝の左右に平らにつき、2列互生です。   (yo) ...

ノアザミ [野薊] キク科 花期:4~8月 名:野に生育するアザミだから。 花に引かれて近づくと葉の棘にさされる、「あざむく」から来た説など。  7/25  7/29 ...

ムクゲ(ハチス) [木槿] アオイ科 開花期: 7~10月 名: 中国名の木槿(もくきん)を音読みし、木槿(ムクゲ)と呼ばれるようになった。 色は紅紫色から白色まで変異が多く、通常花の中心部が紅色になります。 7/29 ...

コシアブラ(ゴンゼツノキ) [漉し油]  ウコギ科 花期: 8~9月 名: 油を漉すのに用いた。 別名:  樹脂液。漉(こ)して漆(うるし)のように用いたので。 柄のある小葉が5枚。 "春の山菜の女王" ...

サンショウ (ハジカミ)  [山椒] ミカン科 花期: 4~5月 名: 山の椒(しょう)、「椒」すなわち辛味から名付けられたという説が一般的です。 葉は奇数羽状複葉、小葉は卵形で5~9対と先端に1枚つく。枝の刺は対生。   7/25 ...

オオウラジロノキ(ヤマリンゴ)  [大裏白の木]  バラ科 花期: 5月 名: ウラジロノキより果実が大きいため。 果実はナシ状果。 直径約3cm。 黄緑色から淡紅色に熟す。 リンゴのような味がし、食べられる。類似種のウラジロノキは実が小さい。  7/25 ...

ノリウツギ(サビタ) [糊空木] アジサイ科 花期: 6~8月 名: 樹皮から製紙用の糊をつくることから糊空木の名がついた。 アジサイの仲間では、いちばん大型。 7/25 ...

ミツバ(ミツバゼリ) [三つ葉] セリ科 花期: 6~7月 名: 三出複葉が名の由来。 葉は3出複葉で小葉はひし形。茎や葉に香りがあり、野菜として栽培もされる。       7/24    ...

イグサ(イ) [藺草] イグサ科 花期: 8~9月  名: 由来ははっきりしないが、蓆(むしろ)の材料となるので、居(イ)と呼ばれたとする説があります。 7/24 ...

キササゲ(カワギリ) [木大角豆] ノウゼンカズラ科 花期: 6~7月 名: マメ科の野菜でササゲに果実が似るため、木になるササゲに由来して付けられました。 天陛下浩宮様のお印は「梓”アズサ”」(キササゲ)      7/22     7/20 ...

モミ(モミノキ) [樅] マツ科 花期: 5月名:  名: 一ヶ所に多くあり、風にもみ合うところから「揉む」の意味とする … 葉が大きくて硬い。若枝には軟毛が生える。葉は細くて固い針状で、先端は二叉して鋭く尖る。   7/20 ...

↑このページのトップヘ